美容外科 看護師 悩み

美容外科の看護師が抱える、ありがちな悩み

美容外科はお客様の要望に応えるものです。そのような、ほとんどサービス業の状態で働く看護師の悩みは「人間関係」に尽きます。一般的な病院では同僚との人間関係に悩むものですが、美容外科では違います。看護師が人間関係に悩まされる相手は「お客様」です。保険の適用外の診療になり、おのずと高額の費用を支払うことになる美容外科では、お客様は「美」に対してとても神経質になっています。仕事上どうしてもお客様とのコミュニケーションは必要ですから、様々な角度でお客様と会話をすることになりますが、その内容によっては一気にクレームに発展することもあるほどです。

 

自分の理想を実現したくて訪れる方との会話は、もちろん「美容」にまつわる内容になります。お客様もそこに深い関心がありますし、看護師から話題を提供しなくてもそのような会話になることはほぼ間違いありません。とは言え、相手がその容姿などにどのようなコンプレックスを抱いているかわからない状態で会話を進めるのは大変なものです。素直に褒めたつもりが、お客様の逆鱗に触れてしまう場合も多々あるのです。

 

このような悩み、接客上どうしても避けられないことに関する悩みは、より経験の深い先輩から学び、自身も美容外科の看護師としての経験を積み重ねて乗り越えて行くしかありません。そのようなことが気になる方は、求人に応募する前から、悩み相談のための掲示板を備えた転職支援サービスのサイトの利用をおすすめします。事前に経験者からお客様とのコミュニケーションに関するコツを教わることができます。