夜勤 無い 美容外科

「夜勤が無いこと」を重視するなら、美容外科は最適!?

看護師の仕事の中でも、、特に「辛い」と多くの方が感じるのは「夜勤」です。病棟や救急外来を備えた病院では、どうしても24時間体制を構える必要があります。それを実現するためには、どうしても夜間に出勤する人が出るのは仕方のないことです。総合病院などで看護師をしていれば、必ずといっていいほど夜勤の辛さを思い知ることになるでしょう。

 

美容外科や、総合病院の中の診療科目ではなく、それ単独で独立開業しているようなクリニックである場合は、そのような悩みは解消されます。夜勤はありません。確実さを求めるのであれば、入院施設を有していない美容外科クリニックを選ぶと良いでしょう。もともと「自由診療」である美容外科には、救急搬送される患者さんも存在しませんし、入院が必要なケースも稀です。土日や祝日に出勤する必要がある可能性はありますが、その点さえ条件下としてクリアしていれば勤務時間もほぼ一定です。安定したワークライフバランスを築くことができます。

 

求人・転職支援サービスなどで情報を集める際、確実に夜勤の無い職場探すのであれば、まずは入院施設の有無を確かめるか、あるいはサイト上で「夜勤無し」という条件で検索してみましょう。看護師としての仕事は選べる時代です。昼間だけ働きたいという条件が譲れないものであるのであれば、美容外科は最適な選択です。決まった時間に働くことで、自分の時間と仕事の理想的なバランスを保つことができます。